みなさん!こんにちは~

本日は2人でお店番です。

明日は満員御礼で浮島ツアー

明後日は東伊豆、こちらはまだ空きが御座います。

さて本日はダイビングコンピューターについてお話させて頂きます。

 

★ダイブコンピューターとは?

潜った時間や深度から体内に蓄積された窒素量を計算しその深度に応じた潜水可能な時間を教えてくれ潜水病を予防してくれる道具です。

 

★その他の機能は?

ダイブコンピューターには数多くの機能が入っています。

 

・安全な浮上速度を警告音で教えてくれる。

・現在の体内に溶け込んでいる窒素量を計算し次に行きたい深度にどれくらい潜れるのかを教えてくれる。

・陸上での時計の機能

・安全停止の3分間をカウントしてくれる。

・現在の水深が分かる。

・現在の水温が分かる

・現在の潜水経過時間が分かる。

・潜水後から飛行機に乗って良い時間を教えてくれる。

・潜ったデータが記録として残る(ログ付け時に)

その他たくさん。

★最新のコンピューターは?

・電池交換不要!!ソーラー充電式コンピューター。

・スキンダイビング(素潜り)やフリーダイビングに便利なフリーダイビングモード。

・警告音を鳴らしたい水深を設定できる。

・体内窒素圧力値(M値)が90%に達すると警告音が鳴ります。

・コンパスの機能がコンピューターに入っています。

・空気以外のガス(エンリッチ)に対応してくれる機能

・アプリを通して携帯電話にデーター送信が出来る。(携帯電話をログブックに出来ます。そのダイビングでの水深グラフまで出てきます)

上記の機能が全て搭載されているオススメのコンピューターがこちらです↓

TUSA

ディーシー・ソーラー・リンク

データー送信・M値設定以外の機能は全て含まれています。

日本アクアラング

カルム

皆さんを潜水病から守ってくれるセーフティーグッズです。

ポイントによっては持っていないと入れないという場所も増えて来ました。

安全性だけではなくコンピューターを見ながら水深を管理したりスキル上達にもつながります。

また防水機能なので川遊びなどのアウトドアにも最適です。

フリースタイルでは特別価格&下取りセールも行っていますのでお気軽にお問合せ下さい。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です